Otona-Night

otonanight.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 10日

Live:Lab-Siva Live at Jive (Hiroshima)

Lab-Sivaとしては初めての広島Live。
Lab-Sivaフリークが全国から広島に結集。
そして、地元広島のオーディエンスたち。
知名度皆無の初めての地において、これだけの力を与えてくれた
皆さんに深く感謝します。
 
c0127326_3472364.jpg

「あなくろ」から始まったのは意外。
雰囲気を探ってるのかな?と思ったら、そうではなかった。
序盤で「Promised Land」昔は終盤に持って来てた記憶がある。
いまのLab-Sivaにはもっと強力な曲があるんだ、と期待が膨らむ。

ここで、新曲:「Honey」
僕の現在に物凄くはまった。
ぐっと来て、想いが噴出した。
見苦しくてごめん。
でも、僕の中でLab-Sivaが現在進行形っていう証。

「Woman」で少し溜めをつくって、「CASTOR」で上げ、
今日のLab-Sivaは自分たちで流れを作って行く。
Mellow系「desire」ギターエフェクトが新鮮だった。
これはこれでいいね。

「ガイディングライト」、物凄いエッジの効いた音。
僕はLab-Sivaの特徴を【疾走感のある音】と言うんだけど、
まさにこれはそれを体現してた。
技術云々ではなく、自分たちが発したいGrooveがどんどん前に出て来る。
魂が入ってるからこそ、なんだ。

そして、もう一押し、「Piece of Love」
~捨てればいい、Still Burning
 僕はこんな歌詞がたまらなく好きだ。
3ピースのいい所が存分に出ていた。
【ソリッド】、本当にそう思う。

c0127326_348135.jpg

ミディアムテンポな「Sad Song」~「You must be free」
磐石のリズムが佐木さんのメロディをしっかり支えている。

そして、予想外のお土産、アンコールを1曲。
「僕らが出逢ったこと」
Lab-Sivaの想いは分からないが、
きっと、今日のこの場所での奇跡的な出逢いに対する
Lab-Sivaの素直な気持ち、と僕は受け取った。

これからの、Lab-Sivaは無駄な動きは出来ない、選択と集中です。
その中で、再びこの広島の地を訪れてくれるという。
彼らの中にも、僕らの心の中にも確かな何かが残った。
それを少しでも大きく、拡げていくための手伝いをしていきたい。。
ここからがスタートライン。
僕らにとっても、
Lab-Sivaにとっても。

c0127326_3481545.jpg


Lab-Siva 広島Night
at Live cafe Jive
on September 8th (Sat) , 2007
20:30Start

M-1 あなくろ
M-2 Promised Land
M-3 Honey
M-4 Woman
M-5 CASTOR
M-6 Desire
M-7 コリア街
M-8 ガイディングライト
M-9 Piece of Love
M-10 Sad Song
M-11 You must be free 
EC
M-12 僕らが出逢ったこと
[PR]

by afroT | 2007-09-10 01:30 | Otona Night
2007年 09月 09日

Thanks! Thanks!

まいどです。
ほんまに沢山の方々に来ていただき、
ありがとうございました。
正直、未開の地でどんな状態になるんか
心配でした。

Lab-Sivaコアサポの皆さん、おおきに。
初めてLab-Siva Live体験してくださった皆さん、ありがとうございます。
反省もあるけど、初めの一歩は大きな一歩になりました。

そして、Cornelの皆さんにも感謝。
水木さんがいなければこのLiveは成しえませんでした。
あなたは漢です。

最後に、魂の入ったLiveをくれた
Lab-Siva:佐木+クマジ+320さん、Thanks a lot!
何かを広島に残してくださったと、確信しています。

その何かを大きく育てるために、
僕もなんかが出来ればええなぁと強く思ってます。

期間限定のこのBlogでした。
しかし、期間は延長します。
また、あそびに来てやってください。

みんなのHome & Awayでありますように
ほなまた。
[PR]

by afroT | 2007-09-09 09:09 | Otona Night
2007年 09月 08日

9月8日(土) Lab-Siva Live in 広島

Lab-Siva Tour 2007 in Hiroshima」決定!

on Sptember 8th (Sat)
Open 20:00
Start(1st) 20:30 Lab-Siva
Start(2nd) 22:00 Cornel

at Live cafe Jive

 Lab-Siva HP (http://www.lab-siva.net/)
 Cornel Blog (http://blog.cornel.jp/)
 Live Cafe Jive (http://www.livecafejive.jp/)

Don't Miss It!

フライヤー↓
[PR]

by afroT | 2007-09-08 00:00 | Otona Night
2007年 09月 07日

旅に出る前に

まいどです。

みんな広島に向かって旅支度をしているのかな?
僕は広島を発ちます。
Liveまでココに戻ってこれないので、ひとこと。

諦めたら何にもはじまらない。
だめだったそこが、スタートライン。
ぼくにとって、このLiveは奇跡です。
神様がけちなのは知っているけど、時には信じてみよう。

じゃ、Liveで
素敵な奇跡を起こしましょう。



 出かけよう 荷物はいらない
 君の物語 風に叶うのなら
 We're bound for love
 生まれた場所から
 夢を見続けることだけできるなら
  Original Love /  夢を見る人

c0127326_3181451.jpg

[PR]

by afroT | 2007-09-07 00:00 | Otona Night
2007年 09月 06日

Jiveへの道

まいどです。

HPに地図がなくなっていたので、掲載します。
入り組んだところなので参考にしてください。

電車どおりから三越の横を奥に進み、
「仏壇通り」で左折、
ファミリーマートがすぐ見えるので、
そこを右折。
一つ目の曲がり角(花屋がある)を左に、
はい、Jiveです

map
[PR]

by AfroT | 2007-09-06 08:58 | Otona Night
2007年 09月 06日

Cornel音源

まいどです。

衝撃の問題作です。
砂の心
by 太陽プロジェクト

まず目を閉じて聴いてください。
そして、映像を・・・

僕に脚本書かせてくれないかなぁ・・・(笑)
[PR]

by afroT | 2007-09-06 01:03 | about Cornel
2007年 09月 05日

Lab-Siva Saki ミニライブ FM大分公開生放送

まいどです。

西日本ツアーの始まったLab-Siva、
いま佐木さんは大分にいるそうです。
(大分の位置が分からなかったあなた、切腹)
FM大分の公開生放送だそう。
懐かしい。
開局の時、バイトしたよなぁ。

佐木さんのお相手はあの「Drマーサー」!
て、みんな知らんよね。
で大分では結構しられちょるんよ。

僕もお相手していただいたことあります。
お元気ですか?



 9/5(wed.)Lab-Siva Saki ミニライブ FM大分公開生放送
 「大人のためのポップス講座
 大分トキハ本店4階 Cafe銀次郎 15:00start
 以前からお世話になっているDJマーサー氏とのトーク&ライブです。
[PR]

by afroT | 2007-09-05 01:04 | about Saki
2007年 09月 04日

S51~Cornel

まいどです。

水木智英さんがVo&Gtをつとめる、S51を1年追いかけた。
ちょうど、最低だった体調が上向いたタイミングでもあり、
地元なので追いかけやすかった。
何よりも、非常に僕の好みに近く、リラックスして聴くことができるのが良かった。

S51の曲は殆どが、水木さんの作詞作曲。
どっちかと言うと、彼が感じた日常の風景が、曲に切り取られている感じを受ける。
初期の馬場俊英さんっぽいかも。

実際はどうか分からないが、
彼は搾り出すよりも、想いがあふれ出すまで待ち、曲にしたためている様に感じる。
だから彼はSoul Singerなんだ。

それはバンド形式よりも、弾き語りの形でより濃くあらわれる。
より純粋に自分の心と言うか、魂が発現するから。
深く深く、でも縛られる事なく、自由に泳ぐ。

c0127326_2545922.jpg


ベースになる音楽の趣向の近さが、よりそう感じさせるのかもしれない。
昔のレビュー参照

水木さんは、バンドからよりパーソナルな場所に進もうとしている。
いつか、自分自身の名前で、勝負する時が来るのかもしれない。
Paul Wellerがそうであったように。
吉井和哉がそうであったように。

僕は彼らの音楽を見続けて、確かに何かを受け取った。
そして、僕たちは水木智英から、また新しい、確かな何かを預かる。
いつか、彼の大切なステージに馳せ参じ、
その気持ちを返そう。

そういうのを、魂の交換っていうんだと、青臭い中年アフロは思っている。
[PR]

by afroT | 2007-09-04 01:35 | about Cornel
2007年 09月 03日

広島Cafe

まいどです。

引き続いて、cafe情報です。
全般の情報はココ見て

Pagoda 
 友人ちゃんいちおし、アップルパイが有名
 眺めよいです。
  広島市中区新天地5-21 タウン新天地ビル6F
    パルコ横のアリスガーデンに面したビル。お好み村(行くなよ!)の隣。
  082-247-2024
  金・土11:30~5:00

Café 44 |キャラントキャトル|
 なんとなく、アフロがよく行く店。
 フード類充実してます。
 雰囲気がよく、長居出来ます。
 インテリアに拘っているのだろうが、統一感がなさすぎる・・・

  広島市中区立町6-3アペックスビル5F
    本通りと電車どおりの間。金座街の西側
  082-545-8044
  12:00~26:00

Cafe citron
 北向きだけど明るいお店。
 雰囲気が良いです。
 僕はランチ利用が多いかな。
 インテリアは44よりまとまっている。落ち着いた感じ。 

  広島市中区小町1-1-2
    平和大通りの北側、地蔵通り
  082-247-4106
  11:30~25:00 金・土・祝前日は27:00

primal cafe
 あまり行った事ないが、いい感じのお店でした。

  広島市中区三川町4-14ロコ並木3階  
    並木通り のちょうど真ん中付近、目の前の鴎州塾が目印。
  12:00~2:00
  昼間はランチ、ケーキやカフェなどが中心。
  18:00以降、食事しながらお酒を飲んだりお茶ができる。

マツヤ
 コーヒー屋さん、と言う感じ。
 広島駅に近いエリア
[PR]

by afroT | 2007-09-03 01:08 | about Hiroshima
2007年 09月 02日

穴子の穴場

まいどです。

友人ちゃんから更に情報をぶんだくりました。

あなごは「うえの」です。
http://www.anagomeshi.com/index.htm
url、あなごめし.comだよ。
疑う余地なし。

あなごめしは1470円、あなごめしの特上1890円!

 あなごめし うえの
 広島県廿日市宮島口1-5-11<地図はHPから>
   本土側です
 0829-56-0006
 09:00~19:00(L.O.18:30)
 無休
 30席
 有10台(専用)

有名店なので、気長に並びましょう。
ほんま美味しいらしいです。
僕もこの際行こうかな。
[PR]

by afroT | 2007-09-02 23:59 | about Hiroshima